馬頭ハリストス正教会・主の顕栄会堂

所在地
住所
〒324-0613
栃木県那須郡那珂川町馬頭339
所在地マップ
管轄
司祭 ステファン 桑原 建夫
住所
〒371-0022
群馬県前橋市千代田町1-4-22
前橋ハリストス正教会
TEL/FAX
027-232-2737
E-mail
ocj-maebashi.9s0t8k6
@aqua.plala.or.jp
問合せ
祈祷案内
お祈り(晩祷・聖体礼儀)
隔月で第4土曜日、日曜日

栃木県北部。茨城県と接する那須郡那珂川町にある馬頭ハリストス正教会。馬頭に正教会の種が蒔かれたのは明治11(1878)年頃。 その実りとして明治15(1882)年にパウェル沢辺神父から7名が洗礼を受けました。教会は明治17(1884)年に顕栄教会と名付けられました。

明治33(1900)年には初代の会堂が建設され、管轄司祭ティト小松神父によって成聖式が行われ、東京をはじめ近隣教会の信徒が参加しました。その会堂は火災で焼失。昭和30年代に現在の聖堂が再建されました。

建立から半世紀以上を経て老朽化が顕著になった聖堂は平成30(2018)年から平成31(2019)年にかけて外観はそのままに内部を一新する大修復が行われ、平成31(2019)年4月13日に東京、宇都宮、鹿沼、足利、圷、白河から40名程の参祷者が集まって修復成聖式が盛大に行われました。

平成から新しい時代へと移る直前、平成最後の成聖式となった馬頭教会は時代と共に新しい時代を迎えました。

ページ上部へ戻る